髢草とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > 髢草の意味・解説 

か もじぐさ [3] 【髢草】

イネ科多年草原野に多い。線形根生し、少数につく。は高さ50センチメートル 内外。春から初夏にかけ、茎頂に約20センチメートル花穂をつけ、紫褐色小穂互生する。子供人形のかもじをつくって遊んだのでこの名がある。ヒナグサ。 [季] 春。 《 母の折り記憶や- /越路雪子

髢草

読み方:カモジグサ(kamojigusa)

イネ科越年草


かもじぐさ (髢草)

Agropyron tsukushiense var. transiens

Agropyron tsukushiense var. transiens

わが国各地をはじめ朝鮮半島中国分布しています。道端空き地などにふつうに生え、高さは50100センチになります線形で、5月から7月ごろ、2030センチ花穂形成します。花穂先端垂れ下がり、紫色を帯びた緑白色をしています。花からは黒っぽい頴が伸びます。名前は、むかし子どもたちこの花穂で結髪に使う「かもじ(添え毛)」を作って遊んだことから。
イネ科カモジグサ属の多年草で、学名Agropyron tsukushiense var.transiens。英名はありません。
イネのほかの用語一覧
オヒシバ:  四国稗  雄日芝
カモガヤ:  鴨茅
カモジグサ:  髢草
カモノハシ:  毛鴨の嘴
カンチク:  寒竹  稚児寒竹

髢草

読み方:カモジグサ(kamojigusa)

イネ科越年草

学名 Agropyron tsukushiense var.transiens


髢草

読み方:カモジグサ(kamojigusa)

イネ科二年草で、田のあぜなどによく見かける。長く狭く、先のほうはたれる

季節

分類 植物




髢草と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「髢草」の関連用語

1
2% |||||

髢草のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



髢草のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2019 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2019 Weblio RSS