駒牽とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > 駒牽の意味・解説 

こま ひき [2][4] 【駒牽・駒引】

〔「こまびき」とも〕
平安時代御牧みまき)から貢進した馬を、天皇御覧になって、御料馬定め儀式毎年8月15日、のちに16日行われた。

駒牽

読み方:コマビキ(komabiki)

天皇諸国から献上された馬を見る行事


駒牽

読み方:コマヒキ(komahiki)

スミレ別称
スミレ科の無多年草園芸植物薬用植物

学名 Viola mandshurica


駒牽

読み方:コマビキ(komabiki)

四月二十八日朝廷で行なわれた行事で、馬を天皇御覧にいれた

季節

分類 人事


駒牽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/12 13:51 UTC 版)

駒牽(こまひき)とは、宮中行事の1つで毎年8月に東国に置かれた勅旨牧から貢進された内裏南殿において天皇の御前にて披露した後に出席した公卿らに一部を下賜し、残りを馬寮近衛府に分配する行事。


  1. ^ 不参の摂関への下賜の初例は承平7年(937年)である(『九暦』承平7年8月24日条)が、この時は特例と考えられ、天禄3年(『親信卿記』天禄3年8月16日条)に摂関にも院・東宮に准じて下賜が命じられて以降恒例となった(中込、2013年、P346-347)。


「駒牽」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「駒牽」の関連用語

駒牽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



駒牽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの駒牽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS