酸性ガスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 酸性ガスの意味・解説 

酸性ガス

読み方:さんせいガス

酸性を示すガス一般的には、二酸化炭素硫化水素などの気体を指すことが多い。

酸性ガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/12 06:35 UTC 版)

酸性ガス(さんせいガス、英語:Acid gas)は硫化水素(H2S)、二酸化炭素 (CO2) や同様の酸性のガスを多く含む天然ガスやその他のガスの混合物である。


  1. ^ NaturalGas.org website page Processing Natural Gas
  2. ^ Energy Information Agency website page Natural Gas Processing: The Crucial Link Between Natural Gas Production and Its Transportation to Market


「酸性ガス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「酸性ガス」の関連用語

酸性ガスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



酸性ガスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの酸性ガス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS