胸骨角とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > 胸骨 > 胸骨角の意味・解説 

胸骨角

読み方きょうこつかく
【英】:Angulus sterni,Sternal angle

ルイ角ともよばれる胸骨柄と胸骨体が結合するところは、前方に角張って突出するもので、この突出そのものを胸骨角と呼ぶ。この結合部側面にある切痕は第2肋軟骨関節する場所である。すなわち胸骨角は皮膚の上からでも横走す隆起として容易に触れることができるので、生体で第2肋骨定めるのに胸骨角が最良目印になるのである生体では第1肋骨鎖骨の下に隠れているので、ほとんどふれられない。したがって第2肋骨同定肋骨番号定めるうえにきわめて重要である)。立位では第4~第5腰椎レベルにあり、この高さの想定平面を胸骨角平面という。この角は虚弱体質ではより小さい。フランス内科医Pierre Charles Louis (1787-1872)の名を冠する





胸骨角と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「胸骨角」の関連用語

1
100% |||||

2
34% |||||

3
18% |||||

4
8% |||||


6
6% |||||

7
6% |||||

8
2% |||||

胸骨角のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

頭蓋

尺骨

尾骨

胸郭

足の骨

足の骨

頭蓋

坐骨





胸骨角のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2017 船戸和弥のホームページ All rights reserved.

©2017 Weblio RSS