白氏文集巻第三十三とは?

Weblio 辞書 > 文化 > 国指定文化財等データベース > 白氏文集巻第三十三の意味・解説 

白氏文集巻第三十三(金沢文庫本)

主名称: 白氏文集巻第三十三(金沢文庫本)
指定番号 2249
枝番 00
指定年月日 1971.06.22(昭和46.06.22)
国宝重文区分 重要文化財
部門種別 書跡典籍
ト書 寛喜三年四月十八日唯寂房書写奥書
員数 1巻
時代区分 鎌倉
年代 1231
検索年代
解説文:  すでに重要文化財指定されている大東急記念文庫本(十九巻)・田中穣蔵本(五巻)・保阪潤治氏蔵本一巻)と同類金沢文庫旧蔵本。これらは唐代白楽天生存中に書写された祖本からの転写古本として珍重されている。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「白氏文集巻第三十三」の関連用語

白氏文集巻第三十三のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



白氏文集巻第三十三のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2019 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS