漢語由来説とは? わかりやすく解説

漢語由来説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/02 14:47 UTC 版)

投下 (モンゴル帝国)」の記事における「漢語由来説」の解説

安部岩村の説を受けて提唱した説。周は「頭下・頭項」という用語を改め史料上で精査し北宋南宋において賊の長や兵団指揮官が「頭項」と呼ばれていたことを指摘しその上で北宋において「頭項」の用例頻出する以上、頭項・頭下・投下外来語からの音訳表記ゆれとみなす安部岩村説は成り立たない論じたまた、宋代には「頭」のみで「頭項」と同じく「軍の長」という用例あること指摘しキタイ帝国においては北宋用例を輸輸入する形で部族の長を「頭下(項)」と呼び、それが更にモンゴル帝国に取入れられて「投下」と呼ばれるようになったのだと論じた現在ではこの説に基づき、「投下」は漢語から取り入れられ語彙であるとする説受け入れられている。

※この「漢語由来説」の解説は、「投下 (モンゴル帝国)」の解説の一部です。
「漢語由来説」を含む「投下 (モンゴル帝国)」の記事については、「投下 (モンゴル帝国)」の概要を参照ください。


漢語由来説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/29 20:32 UTC 版)

起輦谷」の記事における「漢語由来説」の解説

起輦谷」という地名何らかのモンゴル語転写ではなくそもそも漢語地名であったとする説フランス人研究者ポール・ペリオは「起輦谷」を「乗輦起程山谷」という漢語から由来する地名であると論じたが、これは史料的な裏付けのある説ではなく、ほとんど支持されていない

※この「漢語由来説」の解説は、「起輦谷」の解説の一部です。
「漢語由来説」を含む「起輦谷」の記事については、「起輦谷」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「漢語由来説」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

漢語由来説のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



漢語由来説のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの投下 (モンゴル帝国) (改訂履歴)、起輦谷 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS