治定とは?

ち‐てい【治定】

⇒じてい(治定)


ち‐じょう〔‐ヂヤウ〕【治定】

じじょう(治定)


じ‐てい〔ヂ‐〕【治定】

《「ちてい」とも》国などをおさめ安定させること。世の中おさまり安定すること。


じ‐じょう〔ヂヂヤウ〕【治定】

[名・形動(スル)

決定すること。落ち着くこと。〈和英語林集成

連歌はなほ上手になりてのちも善悪をひしと―する事はかたし」〈連理秘抄

きまりきっていること。また、そのさま。必定(ひつじょう)。

それがしは、君を御代に出だし申すぞ。―なり」〈狂言記七騎落

連歌俳諧で、推敲結果句形決定すること。また、切れ字により1句の表現完結すること。

「『や』と言ふ文字は―の切れ字」〈伎・名歌徳〉

[副]必ず。きっと。

今日の軍(いくさ)には―勝つべきいはれ候」〈太平記・一〇〉


治定

読み方:チテイ(chitei)

国を治める。


治定

読み方:ジジョウ(jijou)

きまり定める。決着決定すること。




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「治定」の関連用語

治定のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



治定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS