断ち物とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 断ち物の意味・解説 

たち もの [2] 【断(ち)物】

神仏に願をかけ,一定期間,ある飲食物を口に入れないこと。また,その飲食物茶断ち塩断ちなど。

断ち物

読み方:たちもの
別表記:断物

食べ物摂取や、特定の行いをやめること。接触を持たないようにすること。また、そうして断った物。例えば、五穀断ち、酒断ち、女断ち、など。願掛けのため、あるいは、物事成就させるために欲望絶つことの表明として用いられる表現

たちもの 【断ち物】

神仏などに願をかけている間、ある飲食物をとらないこと。またその飲食物塩断ち茶断ち、など。修行神祭ですることもある。

断ち物

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/28 06:24 UTC 版)

断ち物(たちもの)とは、神仏に願掛けをした時に、自分の好きな食品や嗜好品もしくは薬などを絶って、禁欲により願掛けを強力にできるという民間信仰




「断ち物」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「断ち物」の関連用語

断ち物のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



断ち物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2018 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2018 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの断ち物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS