恵沢とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 恵沢の意味・解説 

けい たく [0] 【恵沢】

〔「けいだく」とも〕
めぐみ。恩恵恩沢。 「自由のもたらす-」


恵沢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/25 03:28 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
ウィキペディアには「恵沢」という見出しの百科事典記事はありませんタイトルに「恵沢」を含むページの一覧/「恵沢」で始まるページの一覧
代わりにウィクショナリーのページ「恵沢」が役に立つかも知れません。


恵沢

出典:『Wiktionary』 (2011/07/11 13:42 UTC 版)

名詞

けいたく

  1. めぐみを意味する文章語日本法律では、基本理念を示す条文などでいられる。
    日本国民は、…わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢確保し、(日本国憲法前文
    すべての国民情報通信技術恵沢享受できる社会実現)第3条 高度情報通信ネットワーク社会形成は、すべての国民が、インターネットその他の高度情報通信ネットワークを容易にかつ主体的利用する機会を有し、その利用機会通じて個々能力創造的かつ最大限発揮することが可能となり、もって情報通信技術恵沢あまねく享受できる社会実現されることを旨として、行われなければならない。(高度情報通信ネットワーク社会形成基本法
    自然環境保全することが特に必要な区域等の生物の多様性確保その他の自然環境適正な保全総合的推進することにより、広く国民自然環境恵沢享受するとともに将来国民にこれを継承できるようにし、(自然環境保全法第1条


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「恵沢」の関連用語

恵沢のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



恵沢のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの恵沢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの恵沢 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS