ライドシェアリングとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ライドシェアリングの意味・解説 

ライドシェア

別名:ライドシェアリング,リアルタイムライドシェアリングライドソーシング
【英】ridesharing, ridesourcing

ライドシェアとは、乗用車相乗り需要マッチングさせるソーシャルサービス総称である。

ライドシェアでは、自動車所有者運転者と、移動手段として自動車乗りたいユーザー結びつけるソーシャルプラットフォームが提供される。モバイルアプリ通じて配車依頼すると、端末GPS機能通じて現在位置発信され、付近迎車可能なドライバー手配される。手配した側は手軽迅速に自動車利用することができ、自動車を運転する側は空いた時間を使って送迎行い小銭を稼ぐことができる。

ライドシェアのサービスは、2010年米国開始された「Uber」を中心に世界的広がりつつある。Uber2015年までに世界50ヵ国以上に進出してサービスを提供している。

ライドシェアにはタクシー事業者手配するサービスアプリは含まれない。モバイルアプリGPS駆使してタクシー手配するサービスを含む呼称としては「オンライン配車サービス」などの言い方がある。

Web2.0のほかの用語一覧
ソーシャルサービス:  Q&Aサービス  Qiita  reddit  ライドシェア  studygift  Swarm  SGO


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ライドシェアリング」の関連用語

ライドシェアリングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ライドシェアリングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリライドシェアの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS