ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーの意味・解説 

ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/06 09:43 UTC 版)

ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー (MusiCares Person of the Year) は、グラミー賞を主催するナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンスが、音楽家の音楽業界における芸術的功績と慈善活動に対する献身性を讃えて毎年授与する賞[1][2]。賞の名称は、同アカデミーが「困窮する音楽家に健康面や医療面で支援することを目的」に設立した非営利医療組織であるミュージケアーズを反映している[3]。ミュージケアーズ基金によって選ばれた受賞者は「グラミー・ウィーク」(グラミー賞授賞式に先立ち行われる一連のガーラ)期間中に開催される、基金の収益性向上を目的としたオールスター・トリビュート・コンサートで授与される[4][5][6]




  1. ^ Donahue, Ann (2010年1月30日). “Neil Young Named MusiCares' Person of the Year”. Billboard. 2010年2月12日閲覧。
  2. ^ Young named Person of the Year for Grammys”. Toronto Sun. Sun Media Corporation (2009年8月11日). 2010年3月11日閲覧。 [リンク切れ]
  3. ^ Reynolds, J.R. (1995年1月14日). “Apollo Theatre Photos To Go On Sale; AIDS Benefit Show in L.A. To Honor Ella”. Billboard. p. 15. 2010年2月12日閲覧。
  4. ^ Sneak Peek: Inside Grammy Week Parties”. People. Time Inc (2010年1月27日). 2010年3月11日閲覧。
  5. ^ All-Star Lineup To Honor 2010 MusiCares Person Of The Year Neil Young”. National Academy of Recording Arts and Sciences (2009年12月14日). 2010年3月8日閲覧。[リンク切れ]
  6. ^ Neil Diamond Named 2009 MusiCares Person Of The Year”. National Academy of Recording Arts and Sciences (2008年10月21日). 2009年1月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年3月11日閲覧。
  7. ^ Holden, Stephen (1991年1月9日). “The Pop Life”. The New York Times. The New York Times Company. 2010年2月11日閲覧。
  8. ^ Rule, Sheila (1992年2月20日). “On a D Train in Disguise, the Grammys Ride In”. The New York Times. The New York Times Company. 2010年2月11日閲覧。
  9. ^ Awards show begins at 8 p.m.”. The Register-Guard. Guard Publishing (1993年2月20日). 2010年2月15日閲覧。 [リンク切れ]
  10. ^ Rule, Sheila (1994年3月1日). “The Pop Life; Stars Count Down To Grammy Night”. The New York Times. The New York Times Company. 2010年2月11日閲覧。
  11. ^ Calendar”. Billboard. p. 85 (1995年1月28日). 2010年2月15日閲覧。
  12. ^ Shazli, Ardi (1996年2月5日). “Limited tickets to see Grammy awards in LA”. New Straits Times. New Straits Times Press. 2010年2月11日閲覧。
  13. ^ a b Swenson, John (2002年10月8日). “Rock News: Music's high and low notes”. United Press International. 2010年2月12日閲覧。
  14. ^ Pavarotti Named MusiCares Person Of The Year”. Billboard. 2010年2月12日閲覧。
  15. ^ O'Haire, Patricia (1999年10月6日). “News Beat”. New York Daily News. Mortimer Zuckerman. 2010年2月11日閲覧。
  16. ^ Lewis, Martin (2001年2月21日). “The Pre-Grammys: Song-By-Song-By-Simon”. Time. Time Inc. 2010年2月11日閲覧。
  17. ^ Strauss, Neil (2002年2月27日). “The Pop Life; Tough Competition At Grammys”. The New York Times. The New York Times Company. 2010年2月11日閲覧。
  18. ^ Bono is MusiCares Person of the Year”. Raidió Teilifís Éireann (2002年10月8日). 2010年2月11日閲覧。
  19. ^ In Brief: Sting, Wyclef”. Rolling Stone (2003年10月15日). 2010年2月11日閲覧。
  20. ^ Brian Wilson: MusiCares Person of the Year”. msnbc.com (2004年12月1日). 2010年2月11日閲覧。
  21. ^ Sieger, Julia M. (2006年2月7日). “MusiCares Honors Singer James Taylor”. CBS News. 2010年2月11日閲覧。
  22. ^ Gundersen, Edna (2007年2月12日). “Don Henley lauded as MusiCares Person of the Year”. USA Today. Gannett Company. 2010年2月11日閲覧。
  23. ^ Gundersen, Edna (2008年2月10日). “MusiCares honors Aretha Franklin at pre-Grammy party”. USA Today. Gannett Company. 2010年2月11日閲覧。
  24. ^ Kate Winslet, Mickey Rourke, Neil Diamond”. The New York Times. The New York Times Company (2009年2月9日). 2010年2月11日閲覧。
  25. ^ Neil Young named MusiCares person of the year”. USA Today. Gannett Company (2009年8月11日). 2010年2月11日閲覧。
  26. ^ A Star Is Honored”. National Academy of Recording Arts and Sciences (2010年8月4日). 2010年8月4日閲覧。
  27. ^ Paul McCartney Is 2012 MusiCares Person Of The Year”. National Academy of Recording Arts and Sciences (2011年9月13日). 2011年9月13日閲覧。
  28. ^ TWENTY-TIME GRAMMY® WINNER BRUCE SPRINGSTEEN TO BE HONORED AS 2013 MUSICARES® PERSON OF THE YEAR
  29. ^ Carole King Named 2014 MusiCares Person Of The Year
  30. ^ Bob Dylan Named 2015 MusiCares Person Of The Year”. Grammy.com. Grammy foundation (2014年9月23日). 2014年11月14日閲覧。
  31. ^ Lionel Richie Named 2016 MusiCares Person Of The Year”. Grammy.com. Grammy foundation (2015年8月18日). 2017年1月8日閲覧。
  32. ^ https://www.grammy.org/2017-musicares-person-of-the-year-tom-petty


「ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー」の関連用語

ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのミュージケアーズ・パーソン・オブ・ザ・イヤー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS