パリ同時多発テロとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > パリ同時多発テロの意味・解説 

パリ同時多発テロ

読み方:パリどうじたはつテロ
別名:2015年パリ同時多発テロパリ同時多発テロ事件2015年パリ同時多発テロ事件

2015年11月13日午後9時頃(現地時間)、パリ国立競技場スタッド・ド・フランス」とバタクラン劇場飲食店などで爆発銃撃があった事件事件の発生した場所は7か所に及ぶ。

パリ同時多発テロの最初事件は、フランスドイツサッカー親善試合が行われていたスタッド・ド・フランス入り口ゲート付近での襲撃犯による自爆死である。その後競技場の外でも数回自爆死によるテロ発生した。当時フランスオランド大統領ドイツシュタインマイヤー外相試合観戦していたとされるまた、最初事件から30分内に、パリ10区11区にある飲食店やバタクラン劇場など6か所銃撃によるテロ発生した。

パリ同時多発テロによって少なくとも100人以上が死亡したとされ、2015年11月13日フランスオランド大統領非常事態宣言した。なお、翌14日にはイスラム国(IS)がインターネット通じてパリ同時多発テロの犯行声明した。

パリ同時多発テロ事件

(パリ同時多発テロ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/10 06:41 UTC 版)

パリ同時多発テロ事件(November 2015 Paris attacks または Paris terrorist attacks とも英表記:パリどうじたはつテロじけん)は、2015年11月13日日本時間14日)にフランスパリ市街と郊外(バンリュー)のサン=ドニ地区の商業施設において、ISIL(イスラム国ないしIS)の戦闘員と見られる複数のジハーディストのグループによる銃撃および爆発が同時多発的に発生し、死者130名、負傷者300名以上を生んだ[2]テロ事件である[8][9][10]




  1. ^ Paris attacks: More than 100 killed in gunfire and blasts, French media say”. CNN (2015年11月14日). 2015年11月14日閲覧。
  2. ^ a b パリ同時多発テロ:負傷入院の1人死亡 死者130人に”. 毎日新聞 (2015年11月21日). 2015年11月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月21日閲覧。
  3. ^ a b c “Paris attacks updates”. BBC News. http://www.bbc.co.uk/news/live/world-europe-34815972 
  4. ^ Claire Phipps (2015年11月13日). “All attackers dead, police say, after shootings and explosions kill at least 150 in Paris – live updates”. The Guardian. 2015年11月14日閲覧。
  5. ^ “Attaques à Paris : ce que l’on sait des attentats qui ont fait au moins 128 morts” (French). Le Monde.fr. Le Monde.fr. http://www.lemonde.fr/societe/article/2015/11/13/fusillade-meurtriere-a-paris_4809485_3224.html 2015年11月14日閲覧。 
  6. ^ Paris attacks: ISIS claims responsibility for gunfire, blasts that killed 128 people”. edition.cnn.com. CNN (2015年11月14日). 2015年11月14日閲覧。
  7. ^ Paris attacks: Islamic State says killings were response to Syria strikes.”. 2015年11月14日閲覧。
  8. ^ “パリで銃撃戦と爆発、少なくとも18人死亡=BFMテレビ”. ロイター. (2015年11月14日). http://jp.reuters.com/article/2015/11/13/france-shooting-idJPL3N1385PG20151113 2015年11月14日閲覧。 
  9. ^ “パリで爆発・銃撃事件が発生、少なくとも18人が死亡-AFP”. ブルームバーグ. (2015年11月14日). http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXRWX0SYF01V01.html 2015年11月14日閲覧。 
  10. ^ a b c d パリ同時多発テロ: ISが犯行声明128人死亡”. 毎日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  11. ^ a b c d パリ同時多発テロ:花の都、戦場に 鳥でも撃つように”. 毎日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  12. ^ “パリ郊外のサッカー場付近で爆発か 18人死亡か”. 日刊スポーツ. (2015年11月14日). オリジナルの2015年11月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151114211002/http://www.nikkansports.com/general/news/1565888.html 2015年11月14日閲覧。 
  13. ^ パリで同時多発テロ、120人超死亡 フランス全土に非常事態宣言”. TBS Newsi (2015年11月14日). 2015年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  14. ^ “パリで複数の銃撃や爆発、少なくとも26人死亡”. 朝日新聞. (2015年11月14日). オリジナルの2015年11月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151121030546/http://www.asahi.com/articles/ASHCG2BW6HCGUHBI00D.html 2015年11月14日閲覧。 
  15. ^ “パリ同時多発テロ:シリアで指揮か…モロッコ系ベルギー人”. 毎日新聞. (2015年11月17日). オリジナルの2015年11月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151118154712/http://mainichi.jp/select/news/20151118k0000m030107000c.html 
  16. ^ “パリ同時テロ 実行犯らの素性が明らかに 欧州と中東往来で過激化”. 東京新聞. (2015年11月18日朝刊). オリジナルの2015年11月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151118223118/http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201511/CK2015111802000133.html 
  17. ^ “パリ同時テロのアバウド容疑者は死亡、潜伏先急襲で-指紋で身元確認”. ブルームバーグ. (2015年11月20日). http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NY2IQ66JIJUO01.html 
  18. ^ “パリ同時テロ:スペイン女性勧誘も 欧州各地で首謀者活動”. 毎日新聞. (2015年11月20日). オリジナルの2015年11月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151120165113/http://mainichi.jp/select/news/20151120k0000e030224000c.html 
  19. ^ “パリ同時多発テロ:3チームに分かれ襲撃 3人ベルギー人”. 毎日新聞. (2015年11月15日). オリジナルの2015年11月16日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151116171024/http://mainichi.jp/select/news/20151116k0000m030077000c.html 2015年11月15日閲覧。 
  20. ^ a b “【パリ連続襲撃】26歳男性を指名手配 仏空軍はシリアのIS空爆”. BBC. (2015年11月15日). http://www.bbc.com/japanese/34829381 2015年11月15日閲覧。 
  21. ^ “パリ郊外の急襲作戦、新たな遺体発見 自爆したのは男”. CNN. (2015年11月21日). http://www.cnn.co.jp/world/35073856.html 
  22. ^ “パリ連続襲撃、実行犯2人をさらに特定”. AFPBB News. (2015年11月16日). http://www.afpbb.com/articles/-/3066874?utm_source=google&utm_medium=news&utm_campaign=recommend-rss 
  23. ^ “パリ多発攻撃、逃走犯を指名手配 ベルギー生まれのフランス人”. ニューズウィーク日本版. (2015年11月16日). http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/11/post-4117.php 
  24. ^ “駅監視カメラに首謀者=犯行に直接関与か-パリ同時テロ”. 時事通信. (2015年11月21日). オリジナルの2015年11月21日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151121033117/http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2015112000943 
  25. ^ “アングル:ベルギーコネクション、バー店主からパリ自爆犯へ”. ロイター. (2015年11月17日). http://jp.reuters.com/article/2015/11/17/angle-bar-suicide-bomber-paris-idJPKCN0T60NC20151117 
  26. ^ “パリ同時テロ 7人が3グループで犯行”. NHK. (2015年11月17日). オリジナルの2015年11月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151118155909/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151117/k10010309941000.html 
  27. ^ “情報BOX:パリ同時多発攻撃、実行犯らの顔ぶれ”. 朝日新聞. (2015年11月17日). http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKCN0T60PL.html 
  28. ^ “Paris terror attacks: vigils held around the world as Parisians remain on edge – live updates”. The Guardian. (2015年11月14日). オリジナルの2015年11月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151114230753/http://www.theguardian.com/world/live/2015/nov/14/paris-terror-attacks-live-news-updates-isis-france 2015年11月14日閲覧。 
  29. ^ “パリ同時テロの実行犯容疑者、ベルギーで拘束”. 日本経済新聞. (2016年3月19日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK18H73_Y6A310C1000000/ 2016年3月19日閲覧。 
  30. ^ “パリ同時テロ 逮捕の男 事件前に協力者らと接触か”. NHK. (2016年3月20日). オリジナルの2016年3月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160320031112/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160320/k10010450031000.html 2016年3月20日閲覧。 
  31. ^ “パリ同時テロまとめ…「イスラム国」犯行と断定”. 読売新聞. (2015年11月20日). http://www.yomiuri.co.jp/matome/20151114-OYT8T50034.html 
  32. ^ a b c d [1] Eater 2015年11月16日
  33. ^ Abe Ng(2015年9月7日時点のアーカイブ) Florida International University 2015年1月28日
  34. ^ “「地獄」と化した劇場、パリ同時テロ・急行の警官が語る”. フランス通信社. (2015年11月20日). http://www.afpbb.com/articles/-/3067292?pid=16944420&act=all 2015年12月29日閲覧。 
  35. ^ パリ郊外で銃撃戦 警察官数人負傷 主犯格を捜査中?”. 産経ニュース (2015年11月18日). 2015年11月18日閲覧。
  36. ^ The French emergency medical services after the Paris and Nice terrorist attacks: what have we learnt?(出版社エルゼビア、学術誌ランセット、著:Prof Pierre Carli, Prof François Pons、Prof Jacques Levraut, Prof Bruno Millet, Prof Jean-Pierre Tourtier, Prof Bertrand Ludes, Prof Antoine Lafont, Prof Bruno Riou, MD 、Published:July 25, 2017 DOI:https://doi.org/10.1016/S0140-6736(17)31590-8)
  37. ^ フランス戦当日の朝にドイツ代表に脅迫電話 宿泊ホテルの爆破を予告”. GOAL.COM (2015年11月13日). 2015年11月17日閲覧。
  38. ^ フランス2発でドイツ破る 爆発音も試合続行”. 日刊スポーツ (2015年11月14日). 2015年11月17日閲覧。
  39. ^ ドイツ代表、テロ安全考慮のため競技場で一夜明かす”. 日刊スポーツ (2015年11月14日). 2015年11月17日閲覧。
  40. ^ “パリ週末のスポーツ行事、全面中止 連続襲撃事件で”. AFPBB News. (2015年11月14日). http://www.afpbb.com/articles/-/3066676 2015年11月14日閲覧。 
  41. ^ “フィギュアのフランス杯 同時テロで中止に 成績の扱いは今後協議”. スポーツニッポン. (2015年11月15日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/11/14/kiji/K20151114011510280.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter 2015年11月15日閲覧。 
  42. ^ 米国発パリ行き仏機2便が爆破警告で緊急着陸、乗客らは無事 ロイター 2015年11月18日
  43. ^ イスラム教へ偏見拡大阻止へ代表団 スンニ派、世界各地に日本経済新聞2015年11月21日22時50分配信
  44. ^ “銃撃戦を想定、大都市の部隊に自動小銃…警察庁”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2015年12月18日). オリジナルの2015年12月20日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151220073341/http://www.yomiuri.co.jp/national/20151218-OYT1T50121.html?from=yrank_ycont 2015年12月20日閲覧。 
  45. ^ “仏パリで連続襲撃事件、39人死亡 コンサートホールで人質も”. AFP. (2015年11月14日). http://www.afpbb.com/articles/-/3066596 2015年11月13日閲覧。 
  46. ^ パリ同時多発テロ:欧州に衝撃 仏大統領「厳しい試練」”. 毎日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月14日閲覧。
  47. ^ パリ同時多発テロ:自爆テロや銃乱射120人死亡”. 毎日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月14日閲覧。
  48. ^ パリで同時多発テロ、死者120人超 仏は国境封鎖へ”. 朝日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  49. ^ “仏大統領「テロはイスラム国が実行」テレビ演説”. 日本経済新聞. (2015年11月14日). http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040026_U5A111C1000000/ 2015年11月14日閲覧。 
  50. ^ 「イスラム国」が犯行声明 死者130人に 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言”. 産経ニュース (2015年11月14日). 2015年11月15日閲覧。
  51. ^ パリ同時攻撃で死者120人以上、仏大統領が非常事態宣言ロイター 2015年11月14日
  52. ^ “仏首相「テロとの戦争に入った」 1.5万人警戒態勢”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2015年1月14日). オリジナルの2015年1月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150114195059/http://www.asahi.com/articles/ASH1G2JDGH1GUHBI00M.html 
  53. ^ “バルス仏首相が議会演説、「対テロ戦争」を宣言”. AFP. (2015年1月14日7時50分). http://www.afpbb.com/articles/-/3036437 
  54. ^ “「フランスは戦争をしている」…オランド氏演説”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2015年11月18日). オリジナルの2015年11月20日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151120054839/http://www.yomiuri.co.jp/world/20151117-OYT1T50206.html 
  55. ^ “フランス:大統領が臨時議会演説 非常事態宣言の延長訴え”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2015年11月16日). オリジナルの2015年11月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151117152511/http://mainichi.jp/select/news/20151117k0000m030103000c.html 
  56. ^ 米仏軍、報復空爆開始 NATO対「イスラム国」全面戦争へ パリ同時テロ (1/3ページ)ZAKZAK2015年11月16日配信
  57. ^ フランス、シリアで連日の報復空爆 ISISの死者は少数CNN2015年11月17日9時42分配信
  58. ^ フランス軍、「イスラム国」拠点を空爆 同時攻撃受け最大規模にニューズウィーク2015年11月16日11時22分配信
  59. ^ “難民に紛れ込み入国した「実行犯」は2人 対策迫られる欧州”. 産経新聞. (2015年11月21日). http://www.sankei.com/world/news/151121/wor1511210017-n1.html 
  60. ^ パリ郊外で銃撃戦、1人死亡 連続襲撃の主犯格が立てこもりかAFP通信2015年11月18日16時4分配信
  61. ^ パリ郊外で銃撃戦 警察官数人負傷 主犯格を捜査中?産経ニュース2015年11月18日13時42分
  62. ^ パリ郊外で銃撃戦 テロ関係先制圧、2人死亡7人拘束 主犯格も潜伏か(1/3)産経ニュース2015年11月18日20時34分配信
  63. ^ “Plus d'une dizaine de victimes étrangères”. Le Figaro. (2015年11月14日). http://www.lefigaro.fr/actualites/2015/11/13/01001-20151113LIVWWW00406-fusillade-paris-explosions-stade-de-france.php#212547 2015年11月14日閲覧。 
  64. ^ Chris Johnston, Ben Quinn, and Raya Jalabi (2015年11月14日). “Paris terror attacks: victims include US and UK citizens – live updates”. The Guardian. http://www.theguardian.com/world/live/2015/nov/14/paris-terror-attacks-live-news-updates-isis-france 2015年11月14日閲覧。 
  65. ^ “Paris attacks: Injured Irishman has surgery as NI people tell of 'panic' on streets”. BBC News. (2015年11月14日). http://www.bbc.co.uk/news/uk-northern-ireland-34816760 2015年11月14日閲覧。 
  66. ^ “103人の身元確認=仏首相”. 時事ドットコム (時事通信社). (2015年11月15日). オリジナルの2015年11月15日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151115150704/http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111500213 
  67. ^ 安倍首相「強い衝撃と怒りを覚える」 パリ同時多発テロ”. 朝日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  68. ^ フランス・パリ市内におけるテロ事件を受けたお見舞いメッセージの発出”. 日本外務省 (2015年11月15日). 2015年11月15日閲覧。
  69. ^ a b パリ同時多発テロ:凶行、世界が糾弾「全人類への攻撃」”. 毎日新聞 (2015年11月14日). 2015年11月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月15日閲覧。
  70. ^ 李克強総理、パリのテロ攻撃事件で仏首相に見舞い電”. 新華網 (2015年11月14日). 2015年11月15日閲覧。
  71. ^ “国連事務総長「卑劣なテロ行為」と非難 パリ爆破事件”. 朝日新聞. (2015年11月14日). オリジナルの2015年11月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151114164405/http://www.asahi.com/articles/ASHCG320XHCGUHBI00Y.html 2015年11月14日閲覧。 
  72. ^ “パリでのテロ攻撃に関するEU加盟国首脳およびEU諸機関の長の共同声明”. 駐日欧州連合代表部 EU News 332/2015. (2015年11月14日). http://www.euinjapan.jp/resources/news-from-the-eu/news2015/20151114/171555/ 
  73. ^ “EU、初の集団的自衛権の行使表明…仏を支援”. 読売新聞. (2015年11月18日). オリジナルの2015年11月18日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151118063127/http://www.yomiuri.co.jp/world/20151118-OYT1T50038.html 2015年11月20日閲覧。 
  74. ^ “深い衝撃表明=EU・NATO首脳”. 時事ドットコム (時事通信社). (2015年11月14日). オリジナルの2015年11月19日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151119030815/http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111400264 
  75. ^ オランド仏大統領、G20欠席 日本経済新聞 2015年11月14日
  76. ^ テロとの戦いに関するG20声明 外務省 2015年11月17日
  77. ^ ハッシュタグ#prayforparis
  78. ^ “(ニュースQ3)哀悼か仏政府支持か? FBのトリコロールに賛否”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). (2015年11月20日). オリジナルの2015年11月20日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20151120150248/http://www.asahi.com/articles/DA3S12076878.html 
  79. ^ a b “フランス同時多発テロ、GoogleやFacebookなどが哀悼”. RBB TODAY. (2015年11月16日). http://www.rbbtoday.com/article/2015/11/16/137039.html 2015年11月22日閲覧。 
  80. ^ “【パリテロ事件】Amazon日本公式サイトがフランスに「哀悼の意と励ましの言葉」を捧げる / solidarite”. ガジェット通信. (2015年11月15日). http://getnews.jp/archives/1250534 2015年11月24日閲覧。 
  81. ^ “アップルのサイト、ブラックリボンからトリコロールのアップルロゴに掲載画像が変わる”. GIZMODO. (2015年11月17日). http://www.gizmodo.jp/2015/11/post_20203.html 2015年11月24日閲覧。 
  82. ^ “パリ同時多発テロ 日本国内にも衝撃広がる”. 日テレニュース24. (2015年11月14日). http://www.news24.jp/articles/2015/11/14/07314876.html 2016年1月11日閲覧。 
  83. ^ “【AFP・フランス通信社】フランス・パリ同時多発テロ事件 現地から生中継”. ニコニコ生放送. (2015年11月14日). https://live2.nicovideo.jp/watch/lv241912255 2016年1月11日閲覧。 
  84. ^ “【ロイター通信】フランス・パリ同時多発テロ事件 現地から生中継”. ニコニコ生放送. (2015年11月14日). https://live.nicovideo.jp/watch/lv241931821 2016年1月11日閲覧。 
  85. ^ “世界で建造物が仏国旗の3色に”. AFPBB News. (2015年11月16日). https://www.afpbb.com/articles/-/3066707 2016年1月11日閲覧。 


「パリ同時多発テロ事件」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パリ同時多発テロ」の関連用語

パリ同時多発テロのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



パリ同時多発テロのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパリ同時多発テロ事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS