パリバ・ショックとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > パリバ・ショックの意味・解説 

パリバ・ショック

別名:BNPパリバショック
英語:Paribas shockBNP Paribas shock

2007年8月に起きたフランス大手銀行BNPパリバ発端とする金融ショックのこと。

パリバ・ショックの要因には、BNPパリバ傘下ミューチュアル・ファンドサブプライムローン商品)の解約凍結した際、投資家からの解約請求に応じなかったことが挙げられる。これにより、投資家サブプライムローン商品への敬遠が進んだとされる

パリバ・ショックは為替相場にも大きな影響与え短期間米ドル円が約10円ユーロ円が約15下落したとされる

関連サイト
BNP PARIBAS - (英語)



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パリバ・ショック」の関連用語

パリバ・ショックのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パリバ・ショックのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS