ゼロレーティングとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ゼロレーティングの意味・解説 

ゼロレーティング

別名:カウントフリー
【英】zero rating

ゼロレーティングとは、データ通信サービスにおいて特定のアプリサービス利用された通信課金対象にしないことである。

ゼロレーティングを導入している例としては「LINEモバイル」などを挙げることができる。「LINEフリープラン」は月間データ通信の上限が設定されているが、LINEアプリ通話トーク使い放題となっている。すなわち、通話トークはゼロレーティングの対象サービスであり、課金対象から外れている。

2010年代半ば現在、ゼロレーティングはMVNO特色一つとして導入が進められつつある。他方日本国内ではいくつ課題が残されていることも指摘されており、議論続けられている。

ネットワークのほかの用語一覧
無線通信:  無線LAN  野良Wi-Fi  RSSI  ゼロレーティング  周波数再編  周波数再編アクションプラン  電波の道


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ゼロレーティングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゼロレーティングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリゼロレーティングの記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS