よそ見とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > よそ見の意味・解説 

よそ見

読み方:よそみ
別表記:余所見

見るべき対象から目を逸らして他のものを見ること、気が散って他のものに目が行くこと、などを意味する表現

よそ‐み【余所見】

[名](スル)

よそを見ること。わきみ。よそめ。「余所見してはいけません

見て見ないふりをすること。

「汝が禍を―するに忍びず」〈永峰秀樹訳・暴夜物語

余所目(よそめ)1」に同じ。

怖らしい―には似ぬ親切な一言」〈露伴いさなとり



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「よそ見」の関連用語

よそ見のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



よそ見のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS