やんかぁとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 方言 > 大阪弁 > やんかぁの意味・解説 

(ん/のん/ねん/てん/たん)やんかぁ

大阪弁 訳語 解説
(ん/のん/ねん/てん/たん)やんかぁ (ん)だよ、(な)のよ 動詞形容詞形容動詞などの後に「のん」「ねん」「やねん」及び過去形の「てん」「たん」を伴い状況説明相手への訴えかけ強める。“聞いてよ”“それでね”と後に続く話をしっかりと聞いてほしい気持ち念押す。私その毎日見るねんやんかぁ、私もその犬見たんやんかぁうっとこ犬食べるのん早いねんやんかぁ、きんのは珍しく静かやってんやんかぁ、と、「(た)のややんか」と「や」が重複するが、接尾語として後にく形になったアクセントは「か」で、拍内降下するため「かぁ」と伸ばし流暢に聞こえる。「やんか」より新しく、「がな」と同じではない




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「やんかぁ」の関連用語

やんかぁのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



やんかぁのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2022 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS