へきれきとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > へきれきの意味・解説 

かみ とき 【〈霹靂〉】

〔「(かみ)解き」の意か〕
落雷。かみとけ。かむとき。 〔名義抄

かむ とき 【〈霹靂〉】

かみとき」の転。 「是の秋に藤原内大臣の家に-せり/日本書紀 天智

かむ とけ 【〈霹靂〉】

かみとき」の転。 「 -の日香空の九月のしぐれの降れば/万葉集 3223

へき れき [0] 【霹

かみなり雷鳴。 「青天の-」
かみなりがなること。また,大きな音が響きわたること。 「 -すること閃電光の如くなるを/太平記 39
「霹靂」に似た言葉
迅雷  雷鳴  雷公  雷電  


へきれき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/03/24 06:02 UTC 版)

へきれきは、東京都を中心に活動する日本ロックバンド


  1. ^ へきれき 「へきれき_PROFILE」 、へきれき公式ウェブサイト。(参照:2008年3月30日)


「へきれき」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「へきれき」の関連用語

へきれきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



へきれきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのへきれき (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS