青天とは?

せい‐てん【青天】


せい‐てん【青天】

〔名〕

① 青くすみわたった空。晴れた空。青空蒼天晴天

経国集(827)一三・奉和太上天青山歌〈良岑安世〉「紫府仙駕、青天曾助鵬翼飛」

俳諧猿蓑(1691)五「おもひ切たる死ぐるひ見よ〈史邦〉 青天に有明月朝ぼらけ去来〉」〔列子黄帝

② 天をつかさどる道理。または、つかさどるもの。天意

読本昔話稲妻表紙(1806)五「いかでか青天(セイテン)をあざむくべきや」


青天、青天井(あおてん、あおてんじょう )

上げ相場が続いて買い人気の強い時のこと。相場天井青空のように際限なく高く思われるような状況をたとえていわれたり、値幅制限解除されて相場天井がない状態のことをいいます。

青天

出典:『Wiktionary』 (2017/01/29 13:39 UTC 版)

名詞

せいてん

  1. 晴れた日の青く抜けるような空。

発音

せ↗ーてん

類義語

成句



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「青天」の関連用語

青天のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



青天のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2021 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの青天 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS