とっくりとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 副詞 > 副詞(程度) > とっくりの意味・解説 

とっくり

[副]念をいれて物事をするさま。十分に。よくよく。とくと。「とっくり(と)考え結論を出す」


とっく‐り【徳利】

「とくり(徳利)1」に同じ。「二合徳利」

徳利襟」の略。


【とっくり(襟)】 とっくり、とっくりえり

タートルネック
例)とっくりのセーターあったけえ→タートルネックセーターは暖かい

とっくり

京ことば意味
とっくり  徳利

とつくり

読み方:とっくり

  1. 看守(酒のカンシ徳利を言つたもの)。若桜 商人用語。

分類 商人用語

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

徳利

(とっくり から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/25 08:53 UTC 版)

徳利(とっくり、とくり)とは、首が細く下部が膨らんだ容器の一種。現在では主に日本酒を注ぐために使われる。


  1. ^ 通い徳利 関ケ原町歴史民俗資料館
  2. ^ a b c d 婚姻儀礼とトシクリコロガシ『大阪の部落史通信』大阪の部落史委員会、1997年6月、p8
  3. ^ 銚釐


「徳利」の続きの解説一覧



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「とっくり」の関連用語

とっくりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



とっくりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
茨城王茨城王
copyright 2000-2021. ibaraking all rights reserved.
京ことば京ことば
Copyright (C) 2021 我流京都探訪 All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの徳利 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS