おうりょうとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > おうりょうの意味・解説 

おう‐りょう〔アフリヤウ〕【押領】

読み方:おうりょう

[名](スル)

他人の物、所領などを力ずく奪い取ること。

義親出雲に叛き、為朝九州を—し」〈田口日本開化小史

兵を監督統率すること。

「—せしめて速やかに救援せよ」〈続紀淳仁


おう‐りょう〔ワウリヤウ〕【横領】

読み方:おうりょう

[名](スル)他人または公共の物を不法に自分の物とすること。「公金を—する」


おうりょう

出典:『Wiktionary』 (2021/08/19 12:54 UTC 版)

同音異義語

おうりょう



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「おうりょう」の関連用語



3
100% |||||

4
法王領 デジタル大辞泉
100% |||||

5
遺失物横領罪 デジタル大辞泉
100% |||||


7
100% |||||


9
占有離脱物横領罪 デジタル大辞泉
100% |||||


おうりょうのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



おうりょうのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのおうりょう (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS