こころ医療福祉専門学校 こころ医療福祉専門学校の概要

こころ医療福祉専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/06 23:56 UTC 版)

こころ医療福祉専門学校
学校種別 私立学校
設置者 学校法人岩永学園
設置年月日 1983年(昭和58年)4月1日
本部所在地 850-0048
長崎県長崎市上銭座町11番8号座標: 北緯32度45分50.3秒 東経129度52分11.0秒
ウェブサイト http://www.kokoro.ac.jp/index.html
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

概要

理念

「心・技翔創変の精神の基、信頼あるプライドの持てる学校づくりを目指す」

  1. 「何のために」を追求
  2. 社会が求める人材の育成
  3. 人格の形成
  4. 社会に貢献
  5. 等しく可能性を信じる
  6. 専門分野の深い知識
  1. 誠実(あいさつ、こころ配り)
  2. 気力(体力、集中力)
  3. 智恵(感性、思考)
  4. 行動(意識、存在感)
校章(ブランドマーク)
「正義の精神」を表す英語「Justice Soul, Sprit」の頭文字を組み合わせたものとなっている。
イメージキャラクター
「こころちゃん」
設置学科

7学科

  • 理学療法科(昼間4年制)
  • 介護福祉科(昼間2年制)
  • 柔道整復科(昼間・夜間3年制)
  • 健康鍼灸科(昼間・夜間3年制)
  • セラピスト&フィットネス科(昼間2年制)
  • トータル美容科(昼間2年制)
  • トータル美容科通信制課程(3年制)
  • ボディセラピスト科(夜間1年制)

沿革

  • 1987年(昭和62年)1月 - 長崎市八幡町3番17号に「長崎カイロプラクティック学院」が開校。
  • 1996年(平成8年)1月 - 「日本福祉整体学院」に改称。
  • 2001年(平成13年)3月 - 各種学校として長崎県知事に認可される。
  • 2002年(平成14年)4月 - 愛宕三丁目19番23号(現・こころ健美福祉専門学校)に移転。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 学校法人岩永学園が発足。
  • 2006年(平成18年)4月1日 - 専修学校として認可される。初代校長に原宮之が就任。介護福祉科・健康科学科・整体総合科の3学科を設置。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - 「こころ医療福祉専門学校」(現校名)に改称。現在地に校舎(上銭座校舎)が完成。
    • 理学療法科、柔道整復科を設置。介護福祉科と健康スポーツ科(健康科学科から改称)、整体総合科が愛宕校舎から上銭座校舎に移転。
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 健康鍼灸科を設置。
  • 2009年(平成21年)4月1日 - 附帯教育事業として「こころ医療福祉専門学校サテライト長崎駅前」を開設。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - トータルビューティ科を設置。
  • 2011年(平成23年)
    • 4月1日 - トータルビューティ科を「トータル美容科」に改称。
    • 9月 - コナミスポーツ長崎店にこころ鍼灸整骨院を開院。

資格・認定




「こころ医療福祉専門学校」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

こころ医療福祉専門学校に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「こころ医療福祉専門学校」の関連用語

こころ医療福祉専門学校のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

カム式多板LSD

オオシコロ

docomo STYLE series P-02A

紙袋の口止め

マルミカイガラカツギ

Firefox

チップシール

ウェルシュ





こころ医療福祉専門学校のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのこころ医療福祉専門学校 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS