退化とは?

たい か -くわ [1] [0] 【退化】

( 名 ) スル
進歩したものが,もとの状態に戻ること。退行。 「脚力が-する」
〘生〙 系統発生において,複雑に分化した形態機能をもつ器官が,単純で縮小した器官変化すること。また,個体発生過程細胞内の構造組織器官などが消失あるいは縮小することにもいう。
▽↔ 進化 〔「進化」の対義語として使用され,その後 degeneration訳語とされた。丘朝次郎進化論講話」(1904年)が早い例〕


退化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/04/10 13:45 UTC 版)

退化(たいか)とは、生物個体発生もしくは系統発生の過程において、特定の器官組織細胞、あるいは個体全体が次第に縮小、単純化、時には消失することである[1]。一般語としての退化は進化の対義語と位置づけられ得る[2]が、生物学において退化は進化の一側面であり、対義語ではない[3]


  1. ^ a b c 生物学辞典「退化」
  2. ^ 大辞泉、広辞苑ほか
  3. ^ 9-2. 進化パターンと多様性 - 福岡教育大学
  4. ^ 例えば国立遺伝学研究所 国際チームナメクジウオゲノム解読に成功など
  5. ^ a b c 日本大百科全書「退化」
  6. ^ 生物学辞典「退行的進化」
  7. ^ a b c d [犬塚:2006]
  8. ^ 生物学辞典「進化」
  9. ^ Fukui T, Tsuruoka Y (2001). “A Study on Students' Acceptance of Major Theories of Evolution : Responses of Lower Secondary, Upper Secondary, and University Students to Four Theories”. Journal of research in science education 42 (1): 1-12.  (主要な進化学説についての生徒の捉え方に関する研究 : 4つの進化学説に対する中学生・高校生・大学生の反応)
  10. ^ 小学館 国語大辞典(せりか-ちゆうは)p.596 「退化」
  11. ^ Goldberg EE, Igić B (2008). “On phylogenetic tests of irreversible evolution”. Evolution 62 (11): 2727-41.  PMID 18764918
  12. ^ Collin R, Miglietta MP (2008). “Reversing opinions on Dollo's Law.”. Trends Ecol Evol. 23 (11): 602-9.  PMID 18814933
  13. ^ Free Japanese Islamic Books『反証されたダーウィニズム』ただし、ワード文書である。
  14. ^ 生物学辞典「ドロ」
  15. ^ 生物学辞典「寄生動物」
  16. ^ Yokoyama H (2004). “Life Cycle and Evolutionary Origin of Myxozoan Parasites of Fishes.”. Jpn J Protozool 37 (2): 1-9.  (魚類に寄生する粘液胞子虫の生活環と起源) PDF
  17. ^ 動物大百科 19, p110,p149
  18. ^ 理科ねっとわーく
  19. ^ 日本百科事典
  20. ^ [宮田:1996]


「退化」の続きの解説一覧

退化

出典:『Wiktionary』 (2011/08/22 04:52 UTC 版)

名詞

退 たいか

  1. 生物学形態性質消失する、進化または発生現象
    例文: ヒト尻尾退化している。

発音

翻訳

関連語

動詞

退 化する (たいかする)

  1. 形態性質消失する。

活用

サ行変格活用
退化-する

翻訳

  • 英語: degenerate (en); retrogress (en)





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

退化に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「退化」の関連用語

退化のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




退化のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの退化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの退化 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2014 Weblio RSS