水の精と不謹慎な牧神とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > ピティナ・ピアノ曲名 > 水の精と不謹慎な牧神の意味・解説 

セヴラック:水の精と不謹慎な牧神

英語表記/番号出版情報
セヴラック:水の精と不謹慎な牧神Les Naïades et le faune indiscret作曲年: 1908年  出版年: 1952年  初版出版地/出版社: Rouart-Lerolle 

作品解説

2007年11月 執筆者: 和田 真由子

1908年作曲された。同年に《日向水浴びする女たち》も作曲されている。セヴラックの曲には組曲形式で書かれたものが多いが、これらは単独ピアノ曲として重要な作品である。を扱っているという点においても、ラヴェルの《水の戯れ(1901)》と共通する要素を見ることができる。
日向水浴びする女たち》が昼の明るイメージ喚起するに対して、この曲は夜の魅惑的な光と香りを漂わせている。「夜のダンス」という副題がついており、しなるようなリズムにのせて、煌びやかに音たちが戯れていく。テンポ調性変化音域強弱変化めまぐるしく、自由できまぐれな曲の印象より一層際立っている。なまめかしく、悦楽的な響きがなんとも心地よい作品であるが、演奏においてはつきぬけるような高音響きをききながらも体の重心浮き上がることなく、しっかりと支えをもたせておくように注意したい。演奏所時間は約7分。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「水の精と不謹慎な牧神」の関連用語

水の精と不謹慎な牧神のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アオダモ

ダイカスト法

藤澤 一就

陸羯南

シグナスX SR FI

温泉

コウ

梅酒ソーダ





水の精と不謹慎な牧神のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2017 PianoTeachers' National Association of Japan

©2017 Weblio RSS