人格否定発言とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 人格否定発言の意味・解説 

人格否定発言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/10 10:00 UTC 版)

人格否定発言(じんかくひていはつげん)とは、2004年平成16年5月10日皇太子徳仁親王が、欧州歴訪前の記者会見において、皇太子妃雅子に関して述べた発言。 皇太子徳仁親王の御称号から浩宮の乱(ひろのみやのらん)とも呼ばれる[1][2][3]


[ヘルプ]
  1. ^ 神州 一 (2005年4月25日). “今や、天皇制は制度疲労をおこしている”. SENKI (BUND) (1176). "「それまでの雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です」 この発言には「雅子妃は海外旅行よりも男子出産に専念してほしい」という宮内庁の圧力に対する深い憤りが込められている。宮内庁どころか日本中の天皇制論者に激震が走った。「浩宮の乱」と言われたこの発言は、皇族が公式の場で自分の意見を主張したという点では画期的だった。「雅子妃の外交」と「世継ぎ問題」の狭間で追い詰められた浩宮の最後の選択は、メディアを通して国民に直接訴えることだったのだ。" 5面より。
  2. ^ 「前代未聞 「浩宮の乱」全真相」、『週刊現代』第46巻第23号、講談社2004年6月12日NAID 40006228964
  3. ^ 「大反響 「浩宮の乱」宮内庁はスパイなのか」、『週刊現代』第46巻第24号、講談社2004年6月19日NAID 40006238608
  4. ^ a b デンマーク・ポルトガル・スペインご訪問に際し(平成16年)”. 宮内庁 (2013年7月3日). 2016年2月10日閲覧。


「人格否定発言」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「人格否定発言」の関連用語

人格否定発言のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ブーツナイフ

七千山水源の森

犬吠埼灯台

片ミミ

グランディス

T-38

カノコウロコウミウシ

2005年日本国際博覧会記念500円ニッケル黄銅貨幣





人格否定発言のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人格否定発言 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS