チャーリーズ・エンジェル 内容

チャーリーズ・エンジェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/17 06:15 UTC 版)

内容

チャーリーズ・エンジェルとは、チャーリー探偵事務所に所属する女性探偵のことである。時期によって顔ぶれは違うが、常勤しているのは3名に限られる。この探偵事務所には、他にはエンジェルたちをバックアップするジョン・ボスレーという中年男性しか出勤しない[2]。所長のチャーリーは、エンジェルとは顔を合わせることがなく、常に音声でしか指示や連絡を取らない[3]

身分を隠し、時にはコスプレ変装)を行い、男顔負けの活躍(アクション)で事件を解決していく。原則としてチャーリーがスカウトした婦人警官がエンジェルとして起用されているが、最後のメンバーであるジュリー・ロジャースのみ例外で、事件に巻き込まれてから参加している[4]

エンジェルの変遷・キャスト

役名 女優 声優(日本語) シーズン1
(全22話)
シーズン2
(全25話)
シーズン3
(全21話)
シーズン4
(全26話)
シーズン5
(全14話)
サブリナ・ダンカン ケイト・ジャクソン 高林由紀子
日高千香子
× ×
ジル・マンロー ファラ・フォーセット
・メジャーズ
中村晃子 × (ゲスト) (ゲスト) ×
ケリー・ギャレット ジャクリーン・スミス 上田みゆき
クリス・マンロー シェリル・ラッド 小山まみ ×
ティファニー・ウェルズ シェリー・ハック 清水石あけみ × × × ×
ジュリー・ロジャース タニア・ロバーツ 戸田恵子 × × × ×

以上の通り、全シーズンに登場しているのはケリーのみである。クリス・マンローは、姉のジル・マンローの代わりにシーズン2で加入、以後は最後まで登場した。サブリナはシーズン1-3までで降板、後釜はティファニーとジュリーが1シーズンずつ登場した。

男性レギュラー(全シーズン)
ジョン・ボスレー:デビッド・ドイル (声: 富田耕生
“チャーリー”チャールズ・タウンゼント所長(声):ジョン・フォーサイス (声: 中村正

チャーリーはオープニング・ナレーションも兼任している。


  1. ^ 読売新聞 縮刷版』読売新聞社、1980年2月9日ラジオ・テレビ欄。 
  2. ^ パイロット版の『チャーリーズ・エンジェル/ぶどう園乗っ取り殺人事件』にはもう一人、スコット・ウッドヴィル(演:デヴィッド・オグデン・スティアーズ)という男性スタッフが登場する。チャーリーは彼としか会わないとされている。
  3. ^ 視聴者の前にも顔は晒さない。画面に登場するのは、後姿や腕などに留まる。また、エンジェルたちが見ていないだけで、「実はさっきまで傍にいた」と言われ、驚くこともある。最終シーズン最終回では、ケリーの入院先に姿を見せたが、他の医療スタッフに紛れ、顔もマスクで隠していた。
  4. ^ オープニングはメンバーの顔触れに合わせて変更されているため、シーズン1、シーズン2と3共通、シーズン4、シーズン5の4種類がある。シーズン5はジュリーの出自が違うので、過去3パターンとナレーションにも差が出ている。
  5. ^ : WALKING IN THE RAIN
  6. ^ : JUST ANOTHER LOVER TONIGHT
  7. ^ : Behind the Camera:The Unauthorized Story of Charlie's Angels
  8. ^ : Chalie's Angels
  9. ^ チュンソフト編、スタジオベントスタッフ著『ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊 公式パーフェクトガイド』における開発スタッフへのインタビュー記事より。なお、固有名詞にあたるためか、本作の名前は伏せられている。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

チャーリーズ・エンジェルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



チャーリーズ・エンジェルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチャーリーズ・エンジェル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS