Non-GMO大豆とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 商品先物用語 > Non-GMO大豆の意味・解説 

Non-GMO大豆(のん・じー・えむ・おーだいず)

英字GMO=Genetically Modified Organisms
遺伝子組換え体」を意味し、非遺伝子組換え大豆のことです。遺伝子組換えの科学技術は、病害虫などから農作物を守るため、世界各国行われている品種改良研究等で発展してきました。大豆の主要生産国である米国では、1990年代後半GMO大豆遺伝子組換え大豆)の作付け増加したことにより大豆全体生産高飛躍的伸びました。
現在開発されているGMO大豆除草剤耐性を持つものが主流で、高単収(1エーカー当たりの単位収量が多い)であるとともに生産コスト低減除草剤散布回数削減が可能となるなどの利点あります。しかし、食品環境に関する安全性については、現在でも様々な議論があり、欧州日本での食品向けにはNon-GMO大豆の人気が高まりつつあります

Non-GMO大豆(ノン・ジー・エム・オーだいず)

参照:Non-GMO大豆 商品穀類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Non-GMO大豆」の関連用語

Non-GMO大豆のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



Non-GMO大豆のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集

©2020 Weblio RSS