IrCOMMとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > IrCOMMの意味・解説 

IrCOMM

フルスペル:Infrared Communications Protocol
読み方アイアールコム

IrCOMMとは、赤外線通信規格であるIrDA策定された通信方式の名称である。1995年IrDA標準化団体によって策定された。

IrCommは、赤外線通信シリアルポート/パラレルポートのように機能させることができる。そのためパソコン上で動作しているアプリケーション仕様を全く変えずに、通信手段ケーブルから赤外線通信へと交換することができる。

なお、Windowsには機能一つとしてIrCommが標準装備されている。


参照リンク
IrDA - (英文
無線通信のほかの用語一覧
赤外線通信:  IrTran-P  IrSimple  IrMC  IrCOMM  IrLPT  IrSS  赤外線通信


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「IrCOMM」の関連用語

1
32% |||||

2
32% |||||

3
18% |||||


IrCOMMのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



IrCOMMのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIrCOMMの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS