IrLPTとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > IrLPTの意味・解説 

IrLPT

フルスペル:InfraRed Line PrinTer
読み方アイアールエルピーティー

IrLPTとは、赤外線通信規格IrDA)のうち、印刷を行うための通信プロトコル規格のことである。

IrLPTでは、赤外線通信対応しているプリンターに対して印刷情報送信することができる。通常シリアル/パラレル転送行われるデータ転送赤外線通信置き換える以外はデータ変更加えない方式であり、PostScriptPCLのようなページ記述言語を扱うことができる。IrLPTは赤外線通信シリアルポート/パラレルポートのように機能させるための規格群である「IrCOMM」の一部として標準化されており、パソコンPDA携帯電話などに採用されている。


参照リンク
Alan J. McFarlane - (英文
無線通信のほかの用語一覧
赤外線通信:  IrSimple  IrMC  IrCOMM  IrLPT  IrSS  赤外線通信  VFIR


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「IrLPT」の関連用語

1
18% |||||

IrLPTのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



IrLPTのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIrLPTの記事を利用しております。

©2019 Weblio RSS