Binary Coded Decimalとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > Binary Coded Decimalの意味・解説 

BCD

フルスペル:Binary Coded Decimal
読み方ビーシーディー
別名:BCDコード2進化10進法2進化10進数

BCDとは、数値表現方法一種で、2進数の値を4桁用いて10進数における1桁分の値を表現する方法のことである。

2進数4桁使用すると、0から15まで16通り整数表現できる。BCDでは、このうち0から9までを使用して10進数1桁分を表現している10進数において1つ上がるごとに、BCDでは4桁増えることになる。

例えば、10進数の「9」は2進数で「1001」と表し同じく10進数の「5」は2進数で「0101」と表現する。そこで、10進数の「95」はBCDでは「10010101」として表すことができる。

情報処理のほかの用語一覧
単位:  ワード
数値:  円形度  円相当径  BCD  符号付き2進数  ブロック長  基数

二進化十進表現

(Binary Coded Decimal から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/17 03:21 UTC 版)

二進化十進数 (BCDBinary-coded decimal ) とは、コンピュータにおける数値の表現方式の一つで、十進法の1桁を、0から9までを表す二進法の4桁で表したものである。「二進化十進符号」などとも呼ばれる。3増し符号など同じ目的の他の方式や、より一般的に、十進3桁を10ビットで表現するDensely packed decimalなども含めることもある。




「二進化十進表現」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「Binary Coded Decimal」の関連用語

Binary Coded Decimalのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



Binary Coded Decimalのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2023 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリBCDの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの二進化十進表現 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS