高感度CRPとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 程度 > 高感度 > 高感度CRPの意味・解説 

高感度CRP(hs-CRP)【こうかんどしーあーるぴー】

微量のC反応たんぱく質 (炎症時に増加するたんぱく質) の増減感知する検査で、動脈硬化狭心症などの心臓の病気診断管理に用いられています。また、炎症過程1 つ指標とされています。QUPiO ではこの数値は 0.1mg/ dl 未満正常値としています。



高感度CRPと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「高感度CRP」の関連用語

高感度CRPのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



高感度CRPのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
QUPiOQUPiO
Copyright © 2019 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved

©2019 Weblio RSS