鋼鉄の歩みとは? わかりやすく解説

鋼鉄の歩み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/04/04 14:09 UTC 版)

鋼鉄の歩み』(こうてつのあゆみ、: Le Pas d'Acier )は、バレエ・リュス(ロシア・バレエ団)が1927年に上演した2場からなるバレエ作品、またセルゲイ・プロコフィエフが作曲した同バレエのための音楽(作品41)。




  1. ^ リチャード・バックル、鈴木晶訳『ディアギレフ ロシア・バレエ団とその時代』リブロポート、1984年、下巻209ページ
  2. ^ 田代薫訳『プロコフィエフ 自伝/随想集』音楽之友社、2010年、106-107ページ
  3. ^ バックル、前掲書、210ページ
  4. ^ ただし、プロコフィエフは革命が起こってからは亡命し、1923年からはパリで生活しており、作曲当時はソビエト連邦の実態は直接見ていない(1936年に帰国)。
  5. ^ 『自伝』108ページ
  6. ^ バックル、前掲書、下巻253ページ
  7. ^ バックル、前掲書、下巻253ページ
  8. ^ 『自伝』120ページ
  9. ^ バックル、前掲書、256ページ
  10. ^ 『自伝』128-129ページ
  11. ^ 『自伝』137ページ


「鋼鉄の歩み」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鋼鉄の歩み」の関連用語

鋼鉄の歩みのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鋼鉄の歩みのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鋼鉄の歩み (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS