賠償命令とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 賠償命令の意味・解説 

損害賠償命令

読み方:そんがいばいしょうめいれい
別名:賠償命令

刑事事件において、事件により被った損害賠償するよう裁判所被告人に命じること。

損害賠償命令は、「犯罪被害者保護法」において次のように規定されている。

当該被告事件係る訴因として特定された事実原因とする不法行為に基づく損害賠償請求(これに附帯する損害賠償請求を含む。)について、その賠償被告人命ずることをいう (第二十三条

損害賠償被害者等の申し立てがあった場合実施される。被告人有罪判決が下された後、同じ裁判所で、損害賠償に関する審理が行われる。刑事事件そのもの結審するまでは損害賠償に関する審理行われない。

損害賠償命令の内容不服がある場合は、申し立てを行った被害者等は異議申立てを行うことができる。

関連サイト
犯罪被害者等の権利利益の保護を図るための刑事手続に付随する措置に関する法律犯罪被害者保護法) - e-Gov

賠償命令

読み方:ばいしょうめいれい

裁判敗訴した側に命じられる相手賠償金支払うようにとの命令のこと。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「賠償命令」の関連用語

賠償命令のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



賠償命令のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS