萱とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > の意味・解説 

かや【×茅/×萱】

屋根をふく材料とするイネ科のススキ・チガヤやカヤツリグサ科スゲなどの総称。《 秋》「—の穂の稚(おさな)き月を眉の上楸邨


かや【茅・萱】

〔名〕

屋根を葺(ふ)くのに用いイネ科カヤツリグサ科大形草本の総称主としてススキチガヤスゲなどが用いられる。茅根茅草。《季・秋

古事記(712)上「爾に即ち其の海辺の波限(なぎさ)に鵜の羽を以ちて(かや)と為て産殿造りき。〈略〉〈波限を訓みて那芸佐と云ふ。葺草訓み加夜(カヤ)と云ふ〉」

延喜式(927)祝詞九条家本訓)「取り葺ける(カヤ)の噪き〈略〉なく」

② 「すすき(薄)」の異名

八丈実記(1848‐55土産(カヤ)すすき 地筋(カヤ)(〈注〉ヂヂョ)、異名根、土筋、茅、黄茅

[語誌](1)元来は①のように総称だったので、「延喜式祝詞」に見られるように「」をあてることもあった。「茅」は「ち」で、「ちがや」を指すが、「ちがや」は屋根をふく代表的なものなので、「かや」にあてられた。
(2)「萱」は本来、ユリ科植物カンゾウ一名ワスレグサで、「かや」の意に用いるのは誤り。「和名抄」「名義抄」などに「かや」とよむ文字は「萓」。字形似ているところから、後世誤ったもの。



読み方:カヤkaya

・笠管・刈萱などの総称



読み方:カヤkaya

イネ科属す多年生草本総称。カルカヤ・チガヤ・ススキなど

季節

分類 植物


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/24 10:08 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

関連項目



出典:『Wiktionary』 (2016/07/25 15:53 UTC 版)

発音

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「萱」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

萱のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



萱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの萱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS