積み上げ棒グラフとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 幾何学 > グラフ > 積み上げ棒グラフの意味・解説 

積み上げ棒グラフ

読み方つみあげぼうグラフ
【英】Cumulative Bar Chart

積み上げ棒グラフとは、棒グラフ一種で、同じ項目内の要素を上に積み上げるようにして表現されたグラフである。

積み上げ棒グラフでは、項目内の要素それぞれ異なる色や模様表現される。それぞれの項目の全体量と、項目内の要素比率把握する用途に適しているといえる

積み上げ棒グラフの棒の長さを、全項目同じ(100%)にすると、各要素の項目全体対す割合把握比較するのに適したグラフ表現できる。このようなグラフは特に100%積み上げ棒グラフなどと呼ばれる

積み上げ棒グラフは、Excelはじめとする主要な表計算ソフトで、棒グラフパターン一つとして用意されている。ちなみにExcelでは横棒グラフ水平棒グラフ)でも積み上げ棒グラフに対応しているため、「積み上げ縦棒グラフ」および「積み上げ横棒グラフ」と呼び分けられている。

棒グラフ種類としては、積み上げ棒グラフの他にも、重ね合わせ棒グラフ水平棒グラフ対象棒グラフ、などの種類挙げることができる。


参照リンク
Excel - 利用可能なグラフの種類 - (Microsoft Office Online
情報処理のほかの用語一覧
グラフ:  水平棒グラフ  単純棒グラフ  縦棒グラフ  積み上げ棒グラフ  横棒グラフ  Zグラフ
フォント:  ATM



積み上げ棒グラフと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「積み上げ棒グラフ」の関連用語

積み上げ棒グラフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



積み上げ棒グラフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ積み上げ棒グラフの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS