拝むとは?

おろが・む〔をろがむ〕【拝む】

[動マ四]おがむ。

「—・みて仕へまつらむ」〈推古紀・歌謡


おが・む〔をがむ〕【拝む】

[動マ五(四)

神仏などに、手を合わせ、頭を下げて祈る。「初日の出を—・む」

「見る」の謙譲語お目にかかるまた、珍しい物、大事な物などを拝見拝観する。「お顔を—・みに伺います」「秘宝を—・ませていただいた」「彼女の顔を—・みたい」

懇願する。嘆願する。「金を貸してくれと—・まれた」

[可能] おがめる


おがむ 拝む

本来垂直にあるべきものが傾いていること。 例えば、橋台不同沈下によって傾斜した状態をいう。

おがむ 【拝む】

日本神仏合掌して祈ることを「拝む」というが、「折れ屈む」からきた語との説がある。古くは「おろがむ」といった。日本建築破風板左右から合って合掌した手の先のような形をしているのを「拝み」という。祠などのある庭園で、礼拝する所に置く平らな石を「拝み石」という。→ 礼拝 拝み松

拝む

読み方:おがむ

  1. ①忍入って金銭所在地発見した場合をいう。②人の懐中物透視すること「けんじる」ともいう。〔スリ用語〕

分類 スリ用語


拝む

読み方:おがむ

  1. 〔犯〕盗んだ金品を確めること。
  2. 掏摸が賍金品を確めること。有難いことを形容したもの。〔す〕

分類 す/犯罪犯罪者

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「拝む」の関連用語

拝むのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



拝むのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2021 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS