多重バリアとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 多重バリアの意味・解説 

多重バリア

読み方:たじゅうバリア
英語:multiple barriers

何重にも設置された防壁複数段階レベルで危険を抑止するために設けられる。特に、高レベル放射性廃棄物地層処分における「人工バリア」と「天然バリア」の概念を指すことが多い。

地層処分における多重バリアのうち、「人工バリア」は、ガラス固化した使用済み核燃料などの廃棄物封入する「オーバーパック」と呼ばれる鉄製容器を指す。これによって当初1000年程度地下水との接触外圧による破壊などを防ぐ。

また、天然バリア」は、地下300メートル深さ埋設理することで地表との間に位置することとなる地層岩盤を指す。これらによって隔てられることで人間および地上生物影響及ばないように処理される。フィンランドオルキルオト建設されている最終処分場オンカロ」では、埋設する場所から地表までの約500メートル地盤天然バリアとなる。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「多重バリア」の関連用語

多重バリアのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



多重バリアのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS