商品ライフサイクルマネジメントとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 商品ライフサイクルマネジメントの意味・解説 

商品ライフサイクルマネジメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/28 10:27 UTC 版)

商品ライフサイクルマネジメント(しょうひんライフサイクルマネジメント、英語: product life-cycle management、PLM)とは、製品/商品のライフサイクルを考慮したマーケティング手法のこと。事業会社において、これを実行する部門が製品戦略部である。


  1. ^ a b 小田切宏之 『企業経済学』 東洋経済新報社、2010年、181-185頁。ISBN 978-4-492-81301-0 
  2. ^ Argouslidis, P.; Baltas, G. (2007). “Structure in product line management: The role of formalization in service elimination decisions”. Journal of the Academy of Marketing Science 35 (4): 475–491. doi:10.1007/s11747-006-0004-2. 


「商品ライフサイクルマネジメント」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「商品ライフサイクルマネジメント」の関連用語

商品ライフサイクルマネジメントのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



商品ライフサイクルマネジメントのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの商品ライフサイクルマネジメント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS