伊丹三樹彦とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 作家 > 歌人 > 歌人 > 伊丹三樹彦の意味・解説 

伊丹三樹彦

伊丹三樹彦の俳句

ベレーはみ出る白鬢 神戸でなら死にたい
一竿の露を 念珠と見て臥すも
初鴨を待ち受けている 雲母波
古仏より噴き出す千手 遠くでテロ
大阪やラムネ立飲む橋の上
戦争に 口つぐむ老 ちちろ虫
秋風に 五指拡げても 絶対無
筋肉の無駄なく 三輪車と老いる
苗代に深く大きく足跡澄む
蓮の花 日本語一辺倒の生
車椅子 さみしき笑い知り得たる
長き夜の楽器かたまりゐて鳴らず
雪女消えて この世の障子明り
 

伊丹三樹彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/13 14:23 UTC 版)

伊丹 三樹彦(いたみ みきひこ、1920年3月5日 - )は、俳人写真家。本名は岩田 秀雄。別号・写俳亭。




「伊丹三樹彦」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「伊丹三樹彦」の関連用語

伊丹三樹彦のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



伊丹三樹彦のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
現代俳句協会現代俳句協会
Copyright(C) 現代俳句協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの伊丹三樹彦 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS