人格攻撃とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 人格攻撃の意味・解説 

人身攻撃

(人格攻撃 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/30 15:17 UTC 版)

人身攻撃ラテン語: ad hominem、argumentum ad hominem)は、ある論証や事実の主張に対して、その主張自体に具体的に反論するのではなく、主張した人の個性や信念を攻撃すること、またそのような論法[1]。論点をすりかえる作用をもたらす。人格攻撃論法ともいわれる[1]。論理性や合理性を持って判断するクリティカル・シンキングにおける論理的な誤りである誤謬のひとつ[1]


  1. ^ a b c 塩谷英一郎 2015.
  2. ^ Stanford Encyclopedia of Philosophy (1996年). “Example: Ad Hominem” (English). Stanford Encyclopedia of Philosophy. 2007年9月10日閲覧。
  3. ^ Swift (2007年). “Syvia Browne on the Ropes” (English). Swift - Weekly Newsletter of the James Randi Educational Foundation. 2007年9月10日閲覧。
  4. ^ fallacyfiles.org (2007年). “Argumentum ad Hominem” (English). fallacyfiles.org. 2007年9月10日閲覧。


「人身攻撃」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「人格攻撃」の関連用語

人格攻撃のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



人格攻撃のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人身攻撃 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS