五臭化リンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 五臭化リンの意味・解説 

五臭化リン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/14 13:02 UTC 版)

五臭化リンは化学式PBr5の鮮やかな黄色の固体であり、固体の場合はイオン結晶PBr4+Br-であるが、気体状態ではPBr 3 とBr2に完全に分解される。このとき、15Kまで急冷すると、イオン性化合物が生成される[PBr4]+[Br3]-[1]


  1. ^ 张青莲. 《无机化学丛书》第四卷:氮、磷、砷分族. 北京: 科学出版社. pp. P235. ISBN 7-03-002238-6. 
  2. ^ Greenwood, Norman N.; Earnshaw, Alan (1997). Chemistry of the Elements (英語) (2nd ed.). Butterworth-Heinemann英語版. ISBN 978-0-08-037941-8
  3. ^ Popov, A. I.; Skelly, N. E. (1954). “Spectrophotometric Study of Phosphorus Pentabromide in Various So1vents”. J. Am. Chem. Soc. 76 (15): 3916–3919. doi:10.1021/ja01644a014. 


「五臭化リン」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  
  •  五臭化リンのページへのリンク

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「五臭化リン」の関連用語

五臭化リンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



五臭化リンのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの五臭化リン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS