ロス・アルファケス大惨事とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ロス・アルファケス大惨事の意味・解説 

ロス・アルファケス大惨事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/03 21:26 UTC 版)

ロス・アルファケス大惨事(ロス・アルファケスだいさんじ、スペイン語: Accidente del camping de Los Alfaques[1]、ロス・アルファケスキャンプ場事故)とは、1978年7月11日スペインカタルーニャ州アルカナー郊外にあるキャンプ場で、付近を通過中だったタンクローリーに積載されていたプロピレン爆発した事故である。運転手を含む217名が死亡し、200名以上が重い火傷により負傷する大惨事となった。


  1. ^ アクシデンテ・デル・カンピン・デ・ロス・アルファケス 英称 Los Alfaques disaster
  2. ^ Photos of the truck at bomberiles.com. Retrieved on 17 August 2013.
  3. ^ Gas Encyclopedia, Vapor Pressure Graph, Propene”. Air Liquide. 2013年8月13日閲覧。
  4. ^ [1]Retrieved on 13 August 2013.
  5. ^ [2]Retrieved on 13 August 2013.
  6. ^ [3]Retrieved on 13 August 2013
  7. ^ [4]Retrieved on 13 August 2013.
  8. ^ Microsoft Word ? Sentencia Alfaques.doc Archived 2011年7月23日, at the Wayback Machine.. (PDF) Retrieved on 13 August 2013


「ロス・アルファケス大惨事」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ロス・アルファケス大惨事」の関連用語

ロス・アルファケス大惨事のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ロス・アルファケス大惨事のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロス・アルファケス大惨事 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS