リポソーマルドキソルビシンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 薬学 > ドキソルビシン > リポソーマルドキソルビシンの意味・解説 

リポソーマルドキソルビシン

Liposomal doxorubicin

【概要】 商品名ドキシルOrtho Biotech Products社。アントラサイクリン系の静注抗癌剤ドキソルビシンリポソーム封入したもの半減期延長させ、全身性の毒性を減らし、有効性高めようとする工夫脂質親和性が高いため、血中濃度以上にマクロファージなど組織によって選択的取りこまれる。 

【詳しく】 ドキシルカポジ肉腫の治療使用されて効果を上げている。20mg/m2を静注する。ブレオマイシンビンクリスチン併用(DBV)することもある。副作用には口内炎脱毛悪心そして血液毒性。日本では2006年3月現在、未発売のため、エイズ治療薬研究班から入手する。

《参照》 エイズ治療薬研究班カポジ肉腫






リポソーマルドキソルビシンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「リポソーマルドキソルビシン」の関連用語

リポソーマルドキソルビシンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

土佐和紙

KTM 300 XC-W

スーパーハイデッカー

上腕骨

ビールの注ぎ方

海洋観測艦「にちなん」型

アカツメサンゴヤドカリ

特殊災害対策車





リポソーマルドキソルビシンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2018, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2018 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター

©2018 Weblio RSS