ボラバイトとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ボラバイトの意味・解説 

ボラバイト

金銭第一目的とするのではなく就業体験ふれあい主要な意義として活動する、ボランティアアルバイト中間に置かれる活動農家牧場宿泊施設などで、書き入れ時短期間作業人員として参加する形態が主となっている。賃金支払われる。

ボラバイトでは地方専業農家のもとで就農体験できるなどのメリットがある。ボラバイトの名称を提唱しているWebサイト「ボラバイト」では既に数万人のマッチング実現しているという。

関連サイト
ボラ バイト(volubeit.com)

ボラバイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/20 20:56 UTC 版)

ボラバイトとはvolunteer(ボランティア)とArbeit(アルバイト)を合わせた造語。アルバイト有償ボランティアの中間に位置する活動とされる[誰によって?]が、ボランティアの定義に含むことは適当ではない[要出典]




「ボラバイト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ボラバイト」の関連用語

ボラバイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ボラバイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボラバイト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS