フルワイドVGAとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > フルワイドVGAの意味・解説 

フルワイドVGA

フルスペル:Full Wide Video Graphics Array
別名:フルWVGAFull Wide VGAFull WVGAFWVGA

フルワイドVGAとは、ディスプレイ解像度のうち、画面構成するドット数が854×480ドットもしくは864×480ドットである解像度のことである。

フルワイドVGAは、VGA横幅広くしたWVGA800×480)をさらにワイドにした仕様である。2007年冬~2008年春にかけて発売された、「VIERAケータイ初代モデルであるNTTドコモの「P905i」およびソフトバンクモバイルの「920P」などは、854×480ドットのフルワイドVGAディスプレイ搭載していた。

表示装置のほかの用語一覧
解像度:  HSXGA  ハーフVGA  フルワイドQVGA  フルワイドVGA  QQVGA  Quad-VGA  QUXGA Wide




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フルワイドVGA」の関連用語

フルワイドVGAのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



フルワイドVGAのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリフルワイドVGAの記事を利用しております。

©2018 Weblio RSS