バーチャル出社とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > バーチャル出社の意味・解説 

バーチャル出社

読み方:バーチャルしゅっしゃ

勤務先通勤せず、代わりウェブ上に設けられた仮想空間としてのオフィスログインする形で出社見なす勤務形態のこと。北米の eXp Realty, LLC導入したことで話題を呼んだ。

eXp Realty, LLC導入したバーチャル出社の方式は、仮想オフィスログインし、アバター自分キャラクター)を操作して、仮想オフィス内で活動するというものである仮想空間とはいえ実際業務その他の活動を行う必要がある点が、いわゆるリモートワークとの大きな違いとなっている。アバター通じて議論会議、あるいは雑談などが交わされ、同僚円滑にコミュニケーション取りながら業務が進められているという。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

バーチャル出社のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



バーチャル出社のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS