パイロプロセシングとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > パイロプロセシングの意味・解説 

パイロプロセシング

別名:パイロプロセッシングパイロプロセッシング技術パイロプロセシング技術高温再処理技術乾式再処理乾式再処理技術

核燃料再処理方式のうち、溶融塩などを用いて高温環境下で電解分離処理を行う方式

パイロプロセシングに対して硝酸などの水溶液を用いるピューレックス法湿式処理)がある。ピューレックス法高濃度硝酸核燃料を溶かしウラン・プルトニウムなどを取り出す方式といえる

パイロプロセシングは水溶液を用いるピューレックス法比べて、少な工程で処理が可能であり、処理装置小型化が可能であるなど、総じてより簡易な処理ができるというメリットがある。ただし核燃料再処理を行っている国々の多くは、より早期手法確立されたピューレックス法採用している。

関連サイト
乾式再処理 - 原子力百科事典ATOMICA


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パイロプロセシング」の関連用語

パイロプロセシングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パイロプロセシングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2019 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS