シンブルとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > 金具 > シンブルの意味・解説 

シンブル【thimble】

西洋指ぬき縫い物をするときに針の頭を押さえるための裁縫用具。ふつうコップ型で、指先にはめて使う。


シンブル

シンブルはキルティングをする時、指を保護するために使います。キルティングのやり方は人によって違います。針を押す部分とそれを受ける指、あるいは針をすくうために滑り止めのためにつけるシンブルがありますご自分用途と指に合うサイズのシンブルを選びましょう

シンブル

シンブル

シンブル

シンブル

シンブル



シンブル

英語で指ぬきのことをいいますが、パッチワークキルトではシンブルと指ぬき使い分けます。指ぬき中指の中ほどにはめて使う輪形のもの、シンブルは指先にはめて使うキャップ形のものです。形や種類素材も色々でピーシングキルティングをするときに、針から指を保護するためや、すべりを防ぐために使います。

シンブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/01/06 22:39 UTC 版)

シンブル(英語:Thimble)とは




「シンブル」の続きの解説一覧



シンブルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シンブル」の関連用語

シンブルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シンブルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ヴォーグ社日本ヴォーグ社
Copyright (c) NIHON VOGUE-SHA Co., Ltd. All Right Reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシンブル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS