シベリア・トラップとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > シベリア・トラップの意味・解説 

シベリア・トラップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 04:31 UTC 版)

シベリア・トラップ: Сибирские траппы: Siberian Traps)は、ロシアウラル山脈の東に、中央シベリア高原を中心として広がる洪水玄武岩である。緯度50 - 75度、経度60 - 120度にわたる面積2,000,000km2は、西ヨーロッパの面積に匹敵する。


  1. ^ Isozaki,Y.,2009."Integrated"plume winter"scenario for the double-phased extinction during the Paleozoic-Mesozoic transition:The G-LB and P-TB events from a Panthalassan Perspective."Journal of Asian Earth Sciences (in press).
  2. ^ 地球の起源と歴史[要ページ番号]


「シベリア・トラップ」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

シベリア・トラップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



シベリア・トラップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシベリア・トラップ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS