じんくとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 一群 > じんくの意味・解説 

じん く [1] 【甚句】

民謡一群参加者順番に唄い踊る形式酒盛り唄盆踊り唄七・七・七・五の詞型で節はさまざま。沢内甚句秋田甚句など。

じん く [1] 【神供】

〔「じんぐ」 「じんぐう」とも〕
神への供え物お供物(くもつ)
密教で,護摩(ごま)をたくとき,壇を設け十二天ならびに鬼神などに供物ささげること。

ジンク [1] 【zinc】

亜鉛。 「 -凸版



じんくと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「じんく」の関連用語

じんくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



じんくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2018 Weblio RSS