さしますとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 動詞 > 四段活用 > サ行四段活用 > さしますの意味・解説 

さします

( 助動 ) ( さしまさ ・さしまし(さしまつ) ・さします ・さします ・さしませ ・さしませ )
尊敬助動詞「さす」の連用形尊敬助動詞「ます」の付いた「させます」の転〕
四段ラ変以外の動詞未然形に付いて、尊敬の意を表す。お…になる。させます。 「むむ、何ぢゃ、罠(わな)を捨てさしまった/狂言釣狐 虎寛本」 「わ殿もの言はずとも見さしませ仮名草子浮世物語

さしま・す

( 動四 )
〔「させます」の転〕
「する」の意の尊敬語。なさる。させます。 「其の分は気遣ひ-・すな/狂言武悪 虎寛本」 「大事の若君怪我-・すまい/浄瑠璃菅原

さします

サ行五段活用動詞「さす」の連用形である「さし」に、丁寧の助動詞「ます」が付いた形。


注します、点します、差します、指します、刺します、鎖します、挿します

読み方:さします

サ行五段活用動詞注す」「点す」「差す」「指す」「刺す」「鎖す」「挿す」の連用形である「注し」「点し」「差し」「指し」「刺し」「鎖し」「挿し」に、丁寧の助動詞「ます」が付いた形。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「さします」の関連用語

さしますのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



さしますのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS